アサヒ薬局日野店に行ってきました。

アサヒ薬局日野店のぼり旗
こんにちは。デザインのぼりショップ店長の井口茂樹です。
先日、八王子でのイベントに弊社代表と参加しました。帰りのルートを立川経由、南武線を使うか長津田経由の横浜線を使うか迷っていました。迷っているうちにそういえば直近でフルオーダープランでのぼり旗をご発注いただいたお客さまが近くにいることを思い出しました。株式会社メディトラストパートナーズ(アサヒ薬局日野店)代表の濱崎さまです。

八王子駅から1駅となりの豊田駅から徒歩13分程歩いた先にアサヒ薬局日野店はあります。この豊田駅は弊社代表が貧乏学生時代を過ごした最寄り駅です。約25年ぶりに豊田駅を降りたそうです。

突然の訪問だったにもかかわらず、快く迎えいれていただきご挨拶をさせていただきました。「ポールをもう少し伸ばして高さを出した方が良いですよ」と実際に設置した様子を見た上で感想を伝えさせていただきました。また、濱崎さまがデザインのぼりショップをきっかけはインタビューサイト「ニッポンの社長」に株式会社メディトラストパートナーズ代表の濱崎さまが取り上げられたことでした。なんと濱崎さまが取り上げられた記事の次が弊社代表のインタビュー記事だったのです。その記事を目にしてデザインのぼりショップにご発注いただいたのです。こんな縁もあるんですね。

フルオーダーで制作するにあたり、ホームページやインタビューサイトに企業理念、他店に対しての独自の強みなどが掲載されていたので深く読み込んで以下のUSPを濱崎さまと話し合いながら定めていきました。

【アサヒ薬局日野店のUSP & スローガン】
・私たちは、待ち時間をお伝えしています。
・私たちは、薬の相談にお答えしています。
・私たちは、日野に根ざしたあなたの街の薬局です。

徐々にお客さまからのぼり旗の感想をいただいているそうです。お店の前を通る方が「何か普通じゃない薬局があるぞ」と思ってくれたら嬉しいですね。また、店内からのぼり旗を見ることでスタッフのモチベーションアップにも繋がっているみたいです。

株式会社メディトラストパートナーズホームページ
http://medi-trust-partners.co.jp/

「ニッポンの社長」株式会社メディトラストパートナーズインタビュー記事
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_medi-trust-partners/

「ニッポンの社長」株式会社トランプス(デザインのぼりショップ)インタビュー記事
http://www.nippon-shacho.com/interview/in_trumps/

デザインのぼりショップ公式ブログ「あなたのお店の売りは何ですか?」
USP(Unique Selling Proposition)とは?
http://blog.design-nobori.com/archives/3985

追記ーー
帰りに約25年ぶりに豊田駅に降りた代表と周辺を少し散策しました。25年前に行きつけだった飲食店はほとんど入れ替わっていたそうです。商売を10年続けるのはとても厳しいとは聞いていましたがやはり大変なんですね。駅前は大手チェーン店ばかりでした。代表が当時住んでいたボロボロのアパート(失礼!何度か中高生の時に新潟から遊びに行ったことがあります)も取り壊されていました。25年前の引越しの際、同じアパートに住んでいた幼子を連れた女性から餞別として5,000円もらったそうです。「あの人も経済的に厳しい状況だっただろうに、もらわなければよかったなぁ…」と感慨にふけっているのがとても印象的でした。

ノウハウが詰まった無料のぼり旗カタログ、送料も無料!

なが~い集客ノウハウが詰まったページです!ぜひご一読ください!

ABOUTこの記事をかいた人

デザインのぼりショップの店長 兼 デザイナーの井口茂樹です。好きなサッカーチームはアルビレックス新潟。たまに山登りしたり、ベランダでメダカを飼っています。新潟出身なのでお米の味には敏感です。