自家焙煎珈琲豆_なぜ生鮮食品なのか?(深緑)(既製デザイン)

コーヒー豆(写真)とコーヒーの実(イラスト)とを組み合わせた、
「自家焙煎珈琲豆」のぼり旗です。
小さな文字の内容は
『最も多くの国で飲用されているコーヒーは家庭や飲食店など様々なシーンで飲用されています。そして、コーヒー豆は焙煎直後から風味の変化が始まります。時間が経過したコーヒー豆は風味も劣化するため、焙煎後の“鮮度”が大切だといわれています。よくコーヒーを飲むと「胸焼け」「胃もたれ」を起こすといわれますが、焙煎したての新鮮な豆は、胃にもやさしくそのような事はないといわれています。ぜひ当店の風味豊かなコーヒーで贅沢なお時間をお過ごしください。』
です。
白、深赤、深緑の3色を取り揃えております。
商品詳細_★★★_のぼり旗
↑こちらはレギュラーサイズ、袋縫い加工の商品です。
商品ページはこちら▶ 自家焙煎珈琲豆_なぜ生鮮食品なのか?(白)(PAC241)
商品詳細_★★★_のぼり旗
↑こちらはレギュラーサイズの商品です。
商品ページはこちら▶ 自家焙煎珈琲豆_なぜ生鮮食品なのか?(深緑)(PAC243)

ノウハウが詰まった無料のぼり旗カタログ、送料も無料!

なが~い集客ノウハウが詰まったページです!ぜひご一読ください!