桜えびのかき揚げ丼

こんにちは!
ゴールデンウィークはいかが過ごされたでしょうか。
今年は細切れだったため、海外ではなく国内旅行に
行かれた方も多いと思います。
ところで、旅行の楽しみの一つは食事ですよね。
名物料理を食べるのもいいですが、
私の経験では、旅先で初めて見た食材や料理を
勇気を出して食べた時の方が後々まで忘れられない
旅の思い出となる事が多いです。
そこで今日は、静岡の駿河湾に立ち寄った際に
是非召し上がって頂きたい知られざる絶品料理、
『桜えびのかき揚げ丼』を紹介いたします。
桜えびの漁は日本では春と秋に駿河湾の二つの港だけでしか
行われていません。
4cm程の大きさで、殻を剥かずに生や釜揚げ、素揚げ、かき揚げで
食べられます!又、桜えびの煎餅はお土産として人気です。
私の家では、旬の桜えびのかき揚げ丼を食べるために
ゴールデンウィークに自宅の横浜から駿河湾の由比へ行くのが
恒例となっています。
今年のゴールデンウィークは忙しく、私は同行しなかったのですが
お土産に桜えびの掻き揚げを買ってきてくれました。
買ってから時間が経ってしんなりしていたので
オーブントースターで焼き直してご飯の上に乗せ、麺つゆを垂らして食べました。
桜えび丼_さくらえび丼_桜海老丼_桜海老_さくらえび_桜えび
桜えびの薄い殻のサクサクとした食感が楽しめました!
駿河湾の由比では桜えびだけでなく、
しらすも同じ時期(年に二回、3月末から6月上旬と10月末から12月末)
に漁期を迎えるそうです。
是非、旬の味覚を味わいに由比へお出かけになってみてください。
デザインのぼりショップでは『桜えびのかき揚げ』と『桜えび』の
のぼり旗を扱っていますので興味のある方は以下のリンクからどうぞ。
商品ページはこちら
▶桜えびのかき揚げ(HSZ106)
▶桜えび(HSZ108)
▶由比桜えびのかき揚げ(HSZ206)
▶由比桜えび(HSZ208)
▶由比 桜えびのかき揚げ(HSZ306)
▶駿河 桜えび(HSZ308)
▶櫻えびかき揚げ(HSZ406)
▶櫻えび(HSZ408)
『生しらす丼』ののぼり旗は以下のリンクからどうぞ。
商品ページはこちら
▶生しらす丼(DON021)
▶生しらす丼(DON033)
▶生しらす丼(DON039)

ノウハウが詰まった無料のぼり旗カタログ、送料も無料!

なが~い集客ノウハウが詰まったページです!ぜひご一読ください!