夏に向けたデザインのぼり旗特集

いつのまにか春が過ぎ、寒くも暑くもない過ごしやすい季節となりました。さて、来たるは夏。今回は、”あつ〜い”夏に向けたデザインのぼり特集として、目にするだけで涼しい気持ちになる?!ような、”つめた〜い”雰囲気ののぼり旗を6枚ご紹介します。

おいちゃんの

夏の豆知識

~清少納言がかき氷を食べていた?!!~

実は、かき氷は意外にも歴史が古く、平安時代にはあったそうです。枕草子の一節に「削けずり氷ひにあまづら入れて、新しき金まりに入れたる」というものがありますが、これは「削った氷にあまづらというシロップをかけて、金まりという食器に入れた」という意味で、つまり、”かき氷にシロップをかけて食べた”という意味だそうです。また、平安時代に氷を手に入れることは至難であり、かき氷は庶民には手の出せない高級!なものであったとか。「わたしは王女ではないけれどっアイスっクリームをめしあがる。アイスックリィ〜ム〜」という歌を思い出しました。

ノウハウが詰まった無料のぼり旗カタログ、送料も無料!

なが~い集客ノウハウが詰まったページです!ぜひご一読ください!