【画像】絵で訴えるデザインのぼり旗。

20140516
のぼりの縦長デザインにキレイに収まりそうなものを日夜探しているのですが、長距離トラックなんかなかなかいいんじゃないかと思いました。
調べてみると長距離トラックは奥が深いことがわかります。メーカーに異なるフェイスがあり、また時代によって流行り廃りがあり、いろいろと写真を見比べているだけで時間が過ぎていきます。
2~30年前によく走っていったタイプのトラックを見ると、たしかに小さいころこういうのをよく見かけたなと思い出すものです。
さらに30年後はいったいどんなデザインのトラックが走っているのか気になります。
トラックの運転席がある部分をトラクターと呼びますが、この屋根にはウイングが付いており空気抵抗を極力減らす工夫がされています。燃費が良くなります。
また運転席のすぐ後ろは仮眠スペースになっているそうです。外からはその窓しか見えません。
アルミ板でできたコンテナ部分はカウンタックのごとく開閉するのがなんともクールです。
将来車はなにがほしいか、と聞かれたらいすゞのカーゴがほしいと即答するような子供ではありませんでしたが、おとなになって気づいたトラックのかっこよさをぜひのぼり旗に。
フルオーダーのご注文をお待ちしております。
デザインのぼりショップのオンラインストアへ

ノウハウが詰まった無料のぼり旗カタログ、送料も無料!

なが~い集客ノウハウが詰まったページです!ぜひご一読ください!